AQUOS SH-M05のソフトウェアアップデートをしてみた

AQUOS SH-M05を購入したのはいいが、ケースやフィルムを購入してなかったので、本格的に使用するまでには至ってない。(´・ω・`)

後で気付き、ネット通販で購入したので、それが届いたら本格的に移行を進め、AQUOS SH-M05をメインで使用する予定である。

とりあえずは、軽く触って操作に慣れておこうと思い、AQUOS SH-M05の画面を見てみると、システムアップデートのお知らせなるメッセージが表示された。

発売から数日しか経過してないのに、いきなりアップデートなのね。

こういうのは、即座に適用すべきと思う主義なので、アップデート作業を始めてみることにした。

システムアップデートのお知らせ画面をポチっと押すと、ファイルのダウンロードが始まる。92.7MBと、Pokemon GOもビックリのファイルサイズなので、Wi-Fiに接続してダウンロードした方がいいだろう。

  

ダウンロードが終了すると、何度か再起動を行い、システムアップデートのインストール作業が淡々と進んでいく。

この画面でしばらく変わらなくなったので、固まっちゃったのかな?と、一瞬感じた。

それでも辛抱強く数分待つと、ようやく画面が変わり、アップデート作業が終了した。

アップデート後のホーム画面に変化は見られなかったので、アップデート前後のバージョン情報を比べてみると、下の画像のような結果だった。

・Before

  

・After

  

ビルド番号・Androidセキュリティパッチレベル・ベースバンドバージョン・カーネルバージョンの項目が変化していることが分かる。

これで、ソフトウェアアップデートが無事に完了していることが確認できた。(´∀`)

あとは、AQUOS SH-M05のケースやフィルムが届くのを待つだけである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする