AQUOS SH-M05で緊急地震速報を受信してみた

今年初めての更新ということで、明けましておめでとうございます。今年も適当なネタと適当な間隔で更新していきます。(^_^;)

今日は年明け早々、突然に緊急地震速報が発信された。
この緊急地震速報は、AQUOS SH-M05を購入してから初めての受信となった。下のような画面で表示され、SIMフリーのスマホでありながら問題なく受信できていた。

なお、この緊急地震速報は、茨城沖と富山県内でほぼ同時刻に発生した二つの地震を、一つの巨大地震として過大に計算し、速報として発信されてしまったようだ。よって、最大震度は3であり、特別な被害はなかったようだ。

高度利用者向け緊急地震速報受信ソフト SignalNow Professional

新品価格
¥2,160から
(2018/1/5 23:45時点)

ちなみに、AQUOS SH-M05で受信した緊急地震速報の履歴は、プリインストール済みのメッセージというアプリで確認することができる。

メッセージのアプリを立ち上げて、右上の設定っぽいアイコンをタップし、表示された設定という文字をタップする。

 

その中に、緊急警報という項目があるので、これをタップする。

すると、今までの履歴が表示される。その履歴をタップすると、受信時の画面と同じ警告画面が表示される。

 

なお、同時刻にあるETWSという項目が気になった。これをタップすると、このようにETWSと表示されるだけである。

ETWSとは何を意味する言葉なのかを調べてみると、Earthquake and Tsunami Warning Systemの略であり、地震津波警報システムという意味であった。この文字列だけが、なぜ表示されるのかは謎である。

今後も、AQUOS SH-M05で緊急地震速報を受信した場合は、2つのメッセージが同時に受信されるのだろうか?気になるところである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする